JAしまね 雲南地区本部(島根県農業協同組合雲南地区本部)

素材のよさは、そのままに。奥出雲発芽玄米

元気の芽が出る!奥出雲 発芽玄米の特徴

おいしさにこだわり!食味や臭いなどのクセを解消、新技術「静菌的発芽法」。

玄米独特のにおいが気になったり、食味が悪いと感じられた方はいらっしゃいませんか?
新技術「静菌的発芽法」は天然型の乳酸溶液(ヨーグルトにも含まれる人体に有用な有機酸)の中で発芽させ、臭いや食味を損なう原因である雑菌の増殖を抑えた新しい発芽法です。発芽後は熱処理をせず、玄米とほぼ同じ水分含量に乾燥した発芽後の状態をそのまま保った「活きた発芽玄米」として提供が可能となりました。
発芽玄米本来のぷちぷちした歯応え・香ばしさに加え、味・風味のうまみも大幅に増し、お子さまから大人までおいしくお召し上がりいただけます。

奥出雲発芽玄米が出来るまで〜主な内容〜

1 収穫風景

大自然の中、のびのびと育んだお米を、
農家の方々が収穫します。

2 原料玄米受入

各農家から集まった原料玄米を、
工場でまとめます。

3 洗米・発芽・乾燥・選別

衛生管理を徹底した工場内で、
 (1)洗米
 (2)恒温室で乳酸溶液の中で「発芽」
 (3)水洗脱水
 (4)乾燥
 (5)選別機による選別
の順に工程作業を実施します。

4 出荷

出来上がった発芽玄米を出荷します。